ごあいさつ

院長

松 岡 弓 愛

Yumie Matsuoka

鍼灸師

あん摩・マッサージ・指圧師

英国ITEC認定 アロマセラピスト

日本不妊カウンセリング学会会員


はじめまして、松岡弓愛と申します。

鍼灸 杏珠堂のホームページへご訪問ありがとうございます。

当院では、不妊に悩む方をはじめ、妊娠中の方、産後の体調管理、その他様々な症状にお悩みの方に通って頂いております。

患者様がそのお身体を預けて下さり、一緒に笑ったり、悩んだりと人生を共有させていただき、そして皆さんの笑顔を見ることができる鍼灸師という仕事に喜びを感じております。

私が大学卒業後に新卒で入った会社は納期のある労働条件の厳しい職場でした。

勤続3年目にハードワークにより体を壊し、精神的にも肉体的にも辛い1年間がありました。

しかし、これをきっかけに西洋医学では解決できない不調があることを知り、代替療法の世界に興味を持つようになりました。

退職を機に、以前からの夢であった海外留学を考えるようになり、体調回復後に渡英し、本場イギリスで代替療法を学びました。

帰国後、アロマセラピーサロンで働く中で、お客様により良くなってもらうためにもっと技術を深めたいとの思いが募り、鍼灸の道を志すことになりました。

鍼灸学校在学中から子供が欲しいと思っていたのですが、なかなか授かることができませんでした。

今思えば、3年間週6日の通学と定期試験、国家試験などストレスも多く、身体を相当酷使していたのだと思います。

卒業後、都内の有名な不妊治療(体外受精)専門の病院へ行ったところ、「卵巣機能不全」と診断を受け、治療不可能と言われてしまいました。

当時日本で最も有名な不妊治療のクリニックでそう言われたのだから、自分はもう授かることはできないのだと本当に絶望的な気持ちになりましたが、周囲の人の支えにより、何とか気持ちを保ち、前を向いて步くことができるようになりました。

特に、その診断の数ヶ月前から、在学中より師事していた先生の元で鍼灸による不妊治療を受けており、無口ながらも先生が私の話を聴き、優しく温かい手で一生懸命に鍼をして下さっていたことが当時の私の大きな心の支えになってくれていました。

日々の生活に気を付けながら、鍼灸治療、食養生と適度な運動を続け、ようやく自分の身体が整ってきたな思った頃、自然妊娠することができました。

治療不可能と告げられた半年後のことでした。

陽性反応を見た時の感動は今でもとても強く心に残っていて、一生忘れることはないと思います。

自分も師匠がしてくれたように、子供を授かりたいと願う人達の支えとなり、なるべく早くその人本来の心と身体を取り戻せるように力を注ぎ、妊娠・出産のお役に立ちたいと思うようになりました。

これが鍼灸 杏珠堂が生まれた大きなきっかけになっています。

妊娠中は、首肩こり、腰痛に悩みましたが、鍼灸治療のお陰で快適にトラブルなく、出産の3日前まで鍼灸治療を継続し、無事に出産。

産後仕事復帰し、個人鍼灸院、不妊専門鍼灸院で数年働いた後、平成31年3月に鍼灸 杏珠堂を開院しました。

開院後、妊活中の患者様のみならず、様々な症状にお悩みの患者様にも多くご来院頂いております。

患者様とじっくりお話をしながら、心と身体に耳を傾け、お一人お一人のその日の状態に合った治療を行っています。

どうすればより多くの方が心身ともに健やかに、患者様ご自身の望む状態になって頂けるのかを考えながら日々精進しています。

皆さまのご来院を心よりお待ちしております。

令和元年10月

松岡 弓愛